mimosaで扱わせてもらっている作家さんの紹介



glass studio be(ガラス作家)



素のガラスが持つ美しさを大切にし、
フォルムやデザインは手跡が主張しすぎないようにシンプルに仕上げているというglass studio beさん。
glass studio beさんの制作されるガラスの作品は
酸素バーナーで制作されているガラスはひとつひとつ少しずつ表情が違って楽しい。
当店で扱わせてもらうのは、私が惚れ込んだガラスペン。
ちょっと贅沢な気分になれるガラスのペンは夢がたくさん詰まっています。
パッケージもそれぞれとっても素敵なデザインなので、ギフトにおススメ。
奈良にアトリエも持たれているので是非足を運んでみてください。

<profile>

奥野佐知子


1994年 ガラス制作に魅了され学び始める
数年間、様々な場所で宙吹きガラスを学び、石英ガラス炎加工職を経る。
恩師である故 濱地敏郎氏と出会い今の制作スタイル(酸素バーナーによるバーナーワーク)に辿り着く。
2004年 glass studio beを奈良の現在のアトリエに設立。
使い手が永く楽しめる作品作りを日々目指している。
    

glass studio beさんのHP→ http://glass-be.com/

glass studio beさんの商品はコチラ↓
サンプル


Mobile